自動車保険の比較情報、クチコミを紹介

走行距離は短いほうが自動車保険料は安いのか?

自動車保険に年齢条件を付けていない人は、年齢条件をつけるだけで
数万から十数万も安くなる可能性があります。

 

現在契約している自動車保険に年齢条件をつけていない人は見直しを検討しましょう。

 

年齢条件とは、その車を運転する人の年齢を制限することで割引を受けられる制度です
ただし、対象が限られており、記名被保険者と配偶者、同居している親族または使用人となっており
別居している子供などは対象になりません。

 

よく別々に住んでいる息子がたまに運転するから、その年齢に合わせているという人も
おりますが、適用にはなりませんので、注意が必要です。

 

年齢の段階は「全年齢補償」、「21歳以上補償」、「26歳以上補償」、「30歳以上補償」、「35歳以上補償」の5種類があり、「全年齢補償」が一番高い金額となっております。

 

現状、条件をつけていない人はつける必要がありますし、
すでにつけている人でも結婚、離婚、同居する人の増減、誕生日により年齢が変わるなどの際には
設定を変えるなどして、最適な割引をうけるようにしましょう。

 

保険会社によって金額は異なりますので、
一括見積もりで比較するようにしましょう。

>>自動車保険は定期的に見直すことをおススメします!一括見積もりで比較してみましょう!